--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/25 Tue  10:55
考え方の違い

関東は梅雨の真っ最中ではあるものの、雨が少ない気がします。
曇りでも洗濯が干せるからまだいいんだけど。
我が家は、1Fで洗濯→2Fリビング通過→3F通過→屋上で洗濯干す
という感じなので、上まで行くのがめんどいときは
晴れていても浴室乾燥を使ってしまうこともしばしば。
先月は浴室乾燥しすぎました。ガス代がぁ~~~
今月は使いすぎないように気をつけないと。
がんばって階段上らないと・・・
なんでこんな設計の家にしたんだか・・・

マコも9ヶ月になり、お友達もたくさんできました。
ママ友にもいろんなタイプの人がいて、
「ちょっと考えたほうがいいんでないか?」って人もいます。
ご存知の方もいると思うんですが、赤ちゃんって大人より体温高い。
まして、言葉を話す前の子は暑いとも寒いともいえない。
そんな赤ちゃんを連れてアスファルトの街中を子育てMAPを作るのに
何時間も自分たちの都合で歩くのはどうかと思うんです。
もちろん、ショッピングとかは別ですよ。
何かを調べるために、情報を得るために、子育てを楽しむために
立ち上げたサークルfの活動でも、子供が熱中症になる
可能性があるというのを考えないのかな・・と。
それをサークル活動としてやるのは、構わないし賛成。
でも時期や、時間を考慮すべきじゃないかと。

もちろん、参加は個々の自由ではあります。
でも現状「参加しない」とはいいにくいので
わたくし、Facebookでいってみましたの。
「高温多湿の中、街歩きをするのは抵抗があるのでパス」と。
そしたら、とあるママさんに「まじめすぎるんじゃないの?」
「なんかマコちゃんかわいそうだね」と。
そうかもしれないけどねー
目の前にねー、お姑さんとかいるしねー。
やっぱ世代の差なのかな。
同い年のママ友に話したら、私の考えと同じでした。
そのママとの結論。
自分のペースでがんばろー!!

・・まじめってなんだろう。
マコちゃんかわいそうってなにが??

疑問に感じた言葉でした。
発熱しやすいマコに負担をかけないようにするのが
かわいそうってことなのかな。
気にしないようにはしていても
自分の子育てを否定されてるような気がして
ちょっと凹んでる最近です・・・

あっ、マコはとっても元気です


スポンサーサイト

2013年05月 ≪         HOME         ≫ 2013年07月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。