--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/30 Wed  19:24
穏やかな日々

毎朝7:30に洗濯が終わるようにタイマーして
マコが起きる8:00までに洗濯を干して
同時進行でパパさんを起こして、コーヒーを入れて
スーツの用意をして。
送り出して、マコのおむつを替えて
ミルクを飲ませて、TVを観ながらちょっと遊んで
疲れただろうなってところで寝かす。
そうすると大体10:00。
マコが寝たところで夕飯の支度と早めのランチ。
そんでもって、支度が終わったところでマコが起きてくる。
ミルクをあげて、お散歩と掃除機タイム。
終わってからマコと一緒にQK。
16:00頃、義母がぷりんのお散歩のためやってくる。
洗濯をしまって、たたんで
マコと遊んで、ミルクをあげてまたマコが寝る。
そしてパパさんとぷりんが帰ってくる。
一緒にご飯食べて、パパさんがマコをお風呂入れて
私がお風呂に入ってみんなで寝る。

穏やかな日々っていいなぁ。
何でもない当たり前の日常がとてもありがたく思います。
当たり前のことに感謝することって、大事だよね。



スポンサーサイト

2013/01/17 Thu  17:16
4ヶ月検診とバイオテロ

1/10、毎月出産した産婦人科医院で
マコの健康チェックと実家に行くのを兼ねて検診をお願いしている結果。

体重 6,220g(前回より +700g)
頭囲 42.5cm(  〃 +1.5cm)
胸囲 41.0cm(  〃 +2.0cm)
身長 不明。多分58cmくらい。
今月の22日に横浜市の4ヶ月検診があるので
その際に測ってもらうつもりです。

「日々の体重増加も理想的な増え方だし
 お肌もオムツかぶれもないし順調そのもの」
とお褒めの言葉を頂きました
・・・がんばってきた結果だよね

ところが、その翌日から悲劇が起きた我が家。
パパさんがまず、体調不良を訴えクリニックに。
11,12日と寝込んで13日出勤。
ただの風邪だと思っていたのが私にも移った
両親がこんなんじゃ、免疫のないマコがピンチということで
ばぁばの家に緊急避難。
雪の中、みなと赤十字病院の救急外来で診察を受信したところ

インフルエンザA型ですね。
ご主人から移っているんでしょう。


・・あのやろーよくもインフルを持ってきたわね・・
とも思っていられないので、ばぁばに報告し
しばらくマコを預かってもらうことに。
ところが翌日ばぁばから「体温計とおむつ、持ってきて」。
まさか、マコまで
熱を計ったら、38.7℃。
またまた、みなと赤十字の救急外来へ。
案の定、マコもインフルでした。

そんな感じでバイオテロに襲われた我が家。
今は一番心配だったマコの熱も下がり、あと少しでいつもの生活に戻れそう。
小さいからだでよくがんばってくれました。
どこから感染したかなんかわからないけど
やっぱりこういうとき、母親って自分を責めてしまうもの。
ポロポロ泣いているときにぷりんが
「大丈夫だよー」って目で訴えながら隣に寄り添ってきてくれたのが
日中1人になったときにとても嬉しかった。
ありがと、ぷりん。

今回のことを教訓にして
今年は、早めに予防接種をしないと

2013/01/05 Sat  14:42
いまさらだけど。

2012年を振り返ってみようと思います。箇条書きだけど。

=1月=
・川崎大師に初詣に行った帰りにパパさんが葉山に初めてくる。
・年明け初出勤の日、仕事が終わって現場の職人さんとDenny'sへ行く。
 そこで妊娠発覚。そのままパパさんに会いに行く。
・葉山の親に妊娠報告。
・両家顔合わせの会食を中華街で行う。
・仕事の環境が悪いので、退職。

=2月=
・結婚式をどこで行うかでもめる。
・引越しの段取り等を決め始める。
・情緒不安定になり、あんなに泣きつく。

=3月=
・3/25入籍。
・挙式を身内のみの会食にし、場所を押さえる。

=4月=
・挙式関係で結構ハードになる。
・横浜市民になる。
・Waileaでエンゲージリングをオーダーする。

=5月=
・5/12 afite葉山で挙式&会食。
当然新婚旅行もなし。
・お腹の子が男の子と判明する。

=6月=
・妊婦検診にて、切迫早産と診断され即入院し1週間で退院。
 自宅の構造が妊婦に優しくないので、実家で生活をすることを条件に
 退院したので、安静生活を実家で始める。←ほぼ寝たきり。

=7月,8月=
・寝たきり継続。
 じっとしていられない性格なので近所のコンビニまで行くようになる。

=9月=
・37wにて安静解除。
 早速、美容院に行ったりし横浜に帰る。
・陣痛が来る直前までのほほんと過ごし、昼間は踊る大捜査線を見る。
・9/11、12時間の陣痛で誠を出産。
 同日、産後しばらくお世話になろうと思っていた実家の母が
 なぜか手首を骨折する。←退院後自宅に帰ることに。
 黄疸やら頭血腫やらで退院が延び、結果的にドクターカーで搬送される。
 1週間後、何事もなく無事退院し家族3人の生活が始まる。
・近所の神社にてお宮参りをする。

=10月=
・予防接種が始まる。
・ミルクを急によく飲むようになる。

=11月=
・プレベナーの副作用で40℃近い熱がでて、救急外来へ行く。
 そこの若造のドクターに「経過を見ていないなんて母親失格」といわれる。
 経過を見ていたから、熱に気がついたんですけど

=12月=
・生後100日のお食い初めをする。
・家族で初めてのクリスマスを過ごす
・私の愛車POLOを手放すし、E91を社買いすることに決定。
・家族で初めての年越し。

・・・と、まぁこんなもんでしょうか。
非常に中身の濃い1年を過ごしたような気がします。
そりゃそうよね。2012年で人生変わったもの。
いいこともあれば、いやなこともたくさんある生活だけど
それなりに楽しいことがあるんで、どうにか乗り切っているかな
2013年もある意味中身の濃い、素敵な1年になるといいなぁ・・

2013/01/04 Fri  15:26
HappyNewYear

今年もたくさんの笑顔で過ごせますように。

年が明けて既に4日。
家族ができて初めてのお正月を迎えましたが
特にお正月って感じでもなく
ただ単にパパさんの連休っていう雰囲気です。
おせち料理も特に作らなかったし・・
お雑煮・なます、ローストビーフくらい。
なんの変化もない、ただの連休って感じ・・・

マコはというと、毎日ご機嫌さん。
夜中のミルクタイムもなくなったし
1人遊びをしてくれるようになってきたので
たまっているやることをできるようになりました。
ただ、毎晩抱っこしてじゃないと寝てくれないので
抱っこしたまま私が横になって寝ているので
体がなんとなーく疲れたまま。
一晩中、泣いていたり寝てくれないわけじゃないから
我慢しているけど・・・
早く1人で寝てくれることを祈ります!!



2012年12月 ≪         HOME         ≫ 2013年02月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。