--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/23 Sun  01:20
生後11日

写真[1] (11)のコピー

心配していた黄疸の数値も安定してきて
退院のめどが立ちました。
この6日間、長かったような短かったような・・
24hじゃ足りない気もしてました。
やらなければいけないことはたくさんあるのに
どうも体が追いついていかないのが現状。
疲れがピークにきているようで
授乳中に居眠りしてしまったり・・
これは確実に、マコと一緒にお昼寝するパターン
まぁ、いいか^-^;

早く、親子3人で生活したいなぁ。
不安もあるけど、なんとかなる!
世の中のお母さん、みんな乗り越えてることだし。

出産した翌日に右手首を骨折した芳子さん。
「私が一番最初に抱っこする!」←私と旦那さんの次にってことらしい
って、張り切っていたのに抱っこできなくて
落ち込んでいます。
大変なときに、お手伝いができなくてごめんねと。
大丈夫だよとは言ってあるものの、
マコが入院していることまだ知りません。
芳子さんの性格上、今話したらリハビリどっこじゃなくなりそうで・・
けど、そろそろ言わないといけないかなと思ってます。
・・・いつ言おう。

明日(もう今日だね)は午前中からフル回転して
用事を片付けていかないと。
旦那さん、10/4までお休みなくなっちゃうから
実家からベッドやらお布団やら運ばないとね!
がんばるぞー
スポンサーサイト

2012/09/18 Tue  23:57
生後7日

本当ならば、昨日一緒に退院する予定だったベビちゃん。
未熟児ではないけど、小さいからだで
一生懸命この世に誕生しょうとがんばったベビちゃん。
今日、産院から大きな病院に転院入院になってしまいました。

私がどうもうまく息むことができなくて
分娩12時間という長丁場になった結果、後頭部と首に近い部分に
頭血腫という血の塊のようなものができてしまいました。

分娩に時間がかかったBabyにはよくあることだそうだけど・・・
生理的黄疸もでてしまいました。
これも新生児にはよくあることだそうだけど・・・

私がもっとうまく、息むことができれば防げたのかなとか
色々思ってしまい、そのたびにぽろぽろ。
黄疸も基準値まで下がった~→安心したね→また基準値オーバーの繰り返し。

産院の先生は、昨日から転院を考えていたらしいんだけど
もう一日黄疸の治療で紫外線をあてましょって私に言った瞬間
私が泣いたもんだからメンタル面を心配して昨日を避けたらしい。
旦那さんが半休を取って、退院のつもりでお迎えにきてくれたときに
転院の話をきいたんだけど、そこでもぽろぽろ。
病院に向かう車の中でもぽろぽろ。
病院についてもぽろぽろ。
旦那さんが
「命にかかわるわけじゃないんだから。
 マコが小さいからだでがんばってるのに泣いてちゃだめだよ」って。
わかってるんだけど、今日一日だけ泣かせてくれ。

明日からしばらく、横浜から横須賀まで毎日通います。
早く退院して、親子3人の生活ができるよう
ただただ、祈るだけ。
 
泣き虫のママでごめんね。

2012/09/12 Wed  06:24
Birth✨

2012.9.11
PM17:39
2560gの元気な男の子を出産しました✨
途中、意識が飛んだりとトラブルもありましたが
いわゆる、母子共に元気です。
推定体重よりかなり小さな男の子ですが
元気いっぱい。
旦那さんも、会社から駆け付けてくれて
産声を聞かせてあげれてよかった👍
よく新生児はガッツ石松だって言うけど
うちのべびちゃん、ガッツじゃなかった(´・_・`)

昨日、我が子と一緒にママもパパも
一緒に誕生してるので
これからがんばらないと👍👍

2012/09/08 Sat  10:00
Thanks!

安静解除になってからずーっと行きたかったファミレス。
色々話したいこともあったので
あんなとランチに行ってきました
ランチして、ブラブラお買い物してお茶して・・
一番気楽に話せる友達なので、楽しい時間を過ごせました。
やっぱ、楽チンに何でも話せる友達っていいよね
こんなあたしと長い間友達でいてくれてThanks

そしてそして。
最近めっきり自分の洋服を買うってこともなかったんだけど
楽チンにすごせるスウェット素材のロングスカート2枚
トップス4枚を購入
これで、しばらくは洋服買わないでも平気だ
6着買って¥10,000だなんて、ファストファッション万歳
某販売会社にいたときなんて
QueensCourtやら、Vickeyやらで
SHOPの子から「ねーさんが好きそうなの入荷したよー」のTELをもらって
「じゃあとっておいてー。あとでいく」という感じで
商品みて、「いいね。じゃぁこれとあれと・・・」っていう感じの買い方でした。
今思うと恐ろしい・・・
しかも値段あんま見てなかったし。
その当時は、お給料を全部自分で使えたけど
今はそうも行かないから、ある意味、品質重視なものと
値段重視なものとくっきり分かれました。
自分にお金かけるより、ベビちゃん優先しないとね

この次、あんなと会うときにはもうきっとベビちゃんも誕生してるはず。
また、気分転換にゆっくりお話できる時間が取れるといいな

2012/09/07 Fri  10:10
BigBaby

10ヶ月に入って、毎週ある検診。
昨日の検診で驚異的な成長を遂げてることがわかったベビちゃん。
先週に比べ、200gも増え2,985gになっていました
予定日まであと12日。
これは確実に3,000gの大台に乗ること間違いなし・・・
私自身、産まれたとき2,500gの小さい赤ちゃんだったんだけど
どうやら、旦那さんに似たBigBabyのようです。

先生からも、「難産の可能性高いね」と言われました
ま、まぁ・・・しょうがないよね。
難産になろうと、なんだろうと私はまだ自己回復する免疫が
ベビちゃんよりあるから何とかなるだろうし
何よりも、ベビちゃんが無事「やぁやぁ、お待たせ
って出てきてくれるのが一番だし
何とかなるでしょーって旦那さんに言ったら
「まぁ、先生はプロだしね」と・・・
少しは心配してくれてもいいんじゃないの

そんな旦那さん。
またまたおもしろいことを言ってくれました

「俺、がんばって立会いするからね」
「え、立会いできないよ」
「えー。そうなの??廊下で待ってようと思ったのに」
「・・・・はぃ??」

という、会話から始まったんですが・・・
立会い分娩って、いわゆる分娩室に一緒に入って
出産を見守ってもらうことなのに
うちの旦那さん、どうも勘違いしていたようです。
廊下で待っている=立会い分娩
というすばらしい勘違いをしていました
そういえば、この人韓国でパスポート行方不明になったときも
日本大使館ではなく、韓国大使館を探したというツワモノ。
冷静に考えれば、韓国に韓国大使館なんてあるわけないのに・・

これからの家族が増えた生活
ある意味、旦那さんのボケっぷりが楽しそう

2012年08月 ≪         HOME         ≫ 2012年10月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。